--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/10/29

特定非営利活動法人 ぎふNPOセンターとは

今回の石徹白におけるマイクロ水力発電実験調査事業の主体である
特定非営利活動法人ぎふNPOセンター(以下 ぎふNPOセンター)は、
「地域社会の住民が地域の課題を自ら解決し、地域を超えたより広い社会へ
積極的に貢献する真の住民主体の社会を実現するために、NPOをふくむ
住民の自発的活動を支援し、促進することをめざし」設立されました。

主な活動項目は以下の通りです。

(1)NPOの活動環境の整備
I NPOの社会的認知と信頼獲得
II NPOと行政・企業の協働
III 地域社会のデザイン提案

(2)NPOの活動を後方から支援
I 相談・研修/2006年度より岐阜県県民ふれあい会館2階のNPOプラザ事業を受託
II 市民事業起こし
III 運営派遣(ヒト・モノ・カネ)提供の情報提供

今回は上記の活動内容の中でも
(1)IIIの地域社会のデザイン提案として行っています。

詳しくは、ぎふNPOセンターホームページをご参照ください。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。