--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/01/22

螺旋型設置工事2日目

●2日目(1/22/2008 10:00-16:30)
現場監督:石徹白勉
施工者:須甲三郎
内容:
・屋根(雪除け)の設置
・発電機材取り付けのための打ち合わせ


雪深い地域であるため、上にカバーをかぶせたとはいえ、
大雪に備えて屋根を設置することにした。

rasenn_yane.jpg


発電機材準備のため、石徹白の電気の詳しい久保田さんと
ミーティングをし、今後購入しなければならないインバーターや
電流モニターなどに関して打ち合わせを行った。

rasenn_mtg.jpg


螺旋型は、750W程度の発電を期待するため、
インバーターは交流24Vを直流1000W出力するものを購入することに。
1月29日に発電開始予定である。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。