2015/11/21

管路工事

水圧管路の工事の様子です。
写真は、9月頃の写真です。

underconstruction.jpg
スポンサーサイト
2011/03/25

加工所前に上掛け水車設置中

更新がかなりとどこっており、すみません。

石徹白のマイクロ水力発電事業、進んでおります。

2011年3月、石徹白の食品加工所前に水車の設置が
行われています。

あいにく、設置の日は雪が降る寒い日でした。

この農業用水路の水を使って水車を回します。
uwagake1.jpg

設置は加工所前で、県道沿いです。
uwagake2.jpg

水車は高さが3メートルあり大きいので
いくつかのパーツを組み立ててつくっていきます。
uwagake4.jpg

水車の羽は石徹白でとれた杉の木を使います。
杉の板を、サイズ通りに調整していきます。
uwagake3.jpg
羽が壊れても、地元でメンテナンスできます。

羽を取り付けて行きます。
uwagake5.jpg

組み立てができたので、水路に設置。
uwagake6.jpg

こんなかんじになりました。
uwagake7.jpg
新設の水路にはめこんだので、巨大ではありますが
それほど圧迫感がないかんじです。

水を流すための水路をとりつけていきます。
uwagake8.jpg

水路のはじまり側から水車をながめるとこんなかんじです。
uwagake9.jpg


これは加工所の照明の電力を賄う予定のものです。

出力は1.5kW程度の予定。
まだ水路が完成しておらず、水を流していないので
実際の発電出力はまだ分からない状態です。

この場所は石徹白の中心を通る県道沿いなので
石徹白に来られた方にはすぐに目につくと思うので
見て行ってもらえるとうれしいです。

稼働したら、また動いている映像などを
アップしたいと思います。


地域の水で地域でつかう電力をまかなえるのは
これから、さらに重要なことになるのではないでしょうか。
2010/03/23

螺旋水車2号の導入

石徹白で、螺旋水車の2号目が設置されました。

まだ動いていませんが、第1号と同じく
石徹白集落の中心を走る県道沿いの水路に
設置してあります。

「ふるさと食品加工所」という緑色の建物の
少し先にあります。
singata

これは、地元の電気技師 久保田さんと
岐阜県水力協会長の駒宮の合作です。

手作りで、地域でつくり、地域の自然資源である水で
クリーンなエネルギーを発電する。

実際動いてみないとどのくらい発電するか分かりませんが、
今後、自分の手で小水力発電を導入したい方にとっては
参考になるかもしれません。

動いたらまたお知らせしますのでぜひ見に来てください。

水が入るのが楽しみです。
2009/06/23

新型螺旋水車 電気工事終了しました

5月後半に水路に設置された新型螺旋水車。

NPO法人やすらぎの里いとしろの新理事長、
久保田さんが電気に関する専門家で
色々と工夫をしてくださり、電気設備が一式完成しました。

とうとう、電気工事も済み、螺旋水車によって
生み出された電気を活用する準備が整いました。

発電量は、前回の記事の通り出ていますし、
効率はなかなかよい線をいっているのではないでしょうか。

現在は、以前の通り向かいの家屋に電気を
送っていますが、いずれは周辺の外灯に
活用したいと考えています。
2009/05/29

新型螺旋水車を設置!

5月20日、新型螺旋水車の設置が完了しました。
但し、設置のみでまだ電気系統とはつないでいない状態です。

これまで設置していた螺旋型水車は、水路を流れる水量に対して
規模が小さいということが分かったため、水量を最大限に活かすべく
改良した新型螺旋水車を製作しました。

改良点は水車の大きさです。

<既存の水車>
横幅:60センチ
長さ:1.5メートル
落差:50センチ
出力:最大250ワット程度

<新型水車>
横幅:90センチ
長さ:3.3メートル
落差:50センチ
出力:840ワット(実験中)

かなり大きなものになった、という印象ですが、
同軸で発電機が備え付けられているため、
とてもシンプルなすっきりとした外見となりました。

rasen2

rasen3
設置の様子

2トントラックでようやく運べるような大きさの
螺旋でしたが、なんとか無事設置ができ良かったです。


ちなみに、螺旋部分は、螺旋を長年つくり続けている
村田製作所に、それ以外の部分は前回と引き続き
篠田製作所が製作を手掛けました。

これから本格的に、発電した電気の実用化に向けて
実験を進めていく予定です。

いつ電気系統とつながるかはまだ未定ですが、
見学などご希望の場合は、
地域再生機構までお問い合わせください。

見学には、15~30分程度みていただければ
ご説明も含め、ご覧いただけます。

<見学ご希望窓口>
NPO法人地域再生機構
058-295-1221
gifu.water@gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。